個別相談会  [ イベント詳細 ]  共学部  12/17, 12/24 |  女子部  12/17, 12/24 ご予約は こちら から!
HOSHINO NEWS

「卒業生からのメッセージ」 NHK 東京2020オリンピック 聖火リレーライブストリーミング 本校卒業生が紹介されました

卒業生の西さんが、7月8日(木)聖火リレーに参加しました。

本校在学中は、学業とともに百人一首部で活躍、現在は立命館大学 産業社会学部 現代社会学科に在学

メディア社会学を専攻されています。完走後、トーチを持って来校してくれました。

225A0233減.jpg

 

西さんにお話しを伺いました。

 ☆聖火ランナーに選ばれた時の感想は?

「最初は本当にびっくりしました。また、高校時代に全国で活躍できた感謝の気持ちを聖火ランナーという形で伝えられること、自分がオリンピックに関わることができるということはとても光栄なことだと思いました。」

 

☆聖火ランナーとして走った時の感想は?

 「200mという距離は一瞬と言っていいほど短く感じました。また、沿道でもたくさんの知らない人が私を応援してくれている光景がとても印象に残っています。やっぱり人は応援されることで活躍できているんだなと改めて感じました。」

 

☆在校生や本校を志願する方へのメッセージをお願いします。

「私は星野高校で3年間、百人一首部で頑張ってきました。小学4年生の頃から競技かるたを始め、大学でもかるたを続けています。今の目標は競技かるたクイーン、女子最強選手であるクイーン位の称号を獲得することです。この目標はかるたを始めた小学生の時から変わりません。

私が皆さんに伝えたいことは、『自分のしたいこと叶えたい夢や目標に向かって努力することは、必ず結果として形に残る』ということです。

結果を出す過程の中では、必ずスランプや劣等感という壁が現れてきます。そのような壁に打ち勝つことで、結果を出すことができると考えています。1人で壁を乗り越えるのは難しいです。私は競技かるたで結果が出せなかった時期は、部員や先生に励まされてモチベーションを上げていました。つまり、『支えてくれる人がいることで、目標に近づくことが出来る』ということです。星野高校には自分のしたいこと、叶えたい夢や目標に向かって努力する人をサポートしてくれる仲間や先生がいます。ぜひ、星野高校でいい思い出を作ってください!」

  

☆NHK 東京2020オリンピック 聖火リレーライブストリーミングに掲載されていました。

7月8日(木)埼玉 第4走者「西えりかさん」

 225A0031修正.jpg        225A0166減.jpg

 

「情操教育」は、「習熟度別学習指導」「国際人教育」とともに星野学園教育の三つの柱です。

 125年の歴史の中で、今も新たな世代に向けて大切に受け継がれています。

 

 

PAGE TOP